オイルにリキッドにクリーム、ニキビに負担の少ないクレンジングはど~れだ?

お悩み, お知らせ, スキンケア, ニキビ, ニキビ メイク

こんにちは!
あいびのさかもとです!(^^)!

新しいカメラが欲しいなぁと思って、
家電量販店に行ってきました♪

いやぁ…
最近のカメラは凄いですね!

ズーム機能で遠くの人の
ニキビまで見えそうです(^_^;)

でも、何より驚いたのが

360度カメラ!

スティック状のカメラで、
ボタンを押すと

360度回転して
撮影してくれるんです!

そのデータを
スマホに飛ばして、

VR映像みたいに
スクロールして
写真を見ることができる…。

本当にびっくりしました(*_*)

しかも画像キレイ☆

試し撮りした
私のファンデがよれているのも
ばっちり写ってました…。

なんてこと!!
いやまぁ、夕方だったしね!
…というのは言い訳ですね(^_^;)

キレイに写真に写るためにも、
メイク技術の向上をせねばと、

心に決めた
さかもとなのでした。

メイクは女性にとって
とても大事なことですし!

毎日するものですし、
キレイにメイクするもの
もちろんのこと

翌日のお肌を考えて
クレンジング
選びたいものですよね。

でも、ニキビがあるときは
どんなクレンジングがいいの?

お肌の事を考えるあまり、
悩んでしまっている方の

切実なお悩みを紹介しますね
====================

R・N様 28歳 福島県

最近口元にニキビが
たくさんできて、
赤いニキビによるシミ
なってしまいました。

頬と鼻も前からの
ニキビによるシミで
赤くなっていて
すごく気になります( ; ; )

クリームタイプ
クレンジングを使っているのですが、
ニキビには大丈夫ですか?

強くこすりすぎかも
しれないと感じつつ、

汚れも落としたくて、
力加減がわかりません…。

何か間違った使い方を
してしまっているのかと不安です。

====================

R・N様。
お悩みを相談してくださって
ありがとうございます。

急に口元にニキビがたくさん
出来てしまったのですね…。

季節の変わり目のせいでしょうか?
それともR・N様の生活環境が
少し変わられたりして、

何かストレス
なってしまっているのでしょうか?

ニキビによる赤いシミになって
まだケア途中の他の赤いシミと
重なってしまって、

その赤くまだらになって
しまったお肌を見て、

悲しくて
辛くて

それがまたストレスに
なっているのかなと思うと、

私も辛いです…。

ニキビがあるから、
しっかりメイクを
落としたいと思っても、

それが間違っているかもしれない。

もうどれが正解か
分からなくなってしまいますよね。

私も以前、あごや口周りに
できたニキビを何とかしたくて

汚れを落とせばいいんだって、
クレンジングや洗顔をしながら
一生懸命こすっていました。

でも、
しっかり洗っているはずなのに、
ニキビは次々出来るし、
肌は赤くなるし…。

どうしたら、
この悪循環から抜け出せる?

毎日悩んでいました。

その悩んでいた日々と経験が
R・N様ために役立つ日が来ました!

ぜひ、お話させてください!

===========
ニキビに負担の少ない
クレンジングって?
===========

クレンジングと言っても
いろいろ種類がありますよね?

・ミルクタイプ
・クリームタイプ

・ジェルタイプ
・オイルタイプ

・リキッドタイプ
・シートタイプ

色々ありますが、
シートタイプ

ニキビがなくても
オススメしたくないです!(>_<)

シートタイプのように
拭きとりタイプのクレンジング
お肌に摩擦力がかかってしまい

メイクを拭きとる時に
お肌に大きな刺激と
負担がかかってしまいます(*_*;

リキッドタイプ
拭きとって使うものは

同じ理由でお肌に
負担がかかってしまうので
あまりオススメしたくないです…。

健康なお肌にも、
ダメージを与えてしまうので、
使ってほしくないなぁ…。

さかもとからのお願いです(^^ゞ

さて
ニキビが出来て
赤くなってしまっている
お肌は敏感になっていて、

外からの刺激にとても弱く
なってしまっています。

オイルタイプのものには
メイク落ちを良くするために、

油分
界面活性剤を多く
含んでいることが多いです。

この界面活性剤が、
ニキビの出来たお肌に
刺激を与えてしまい

新しいニキビの原因に
なってしまったり、
ニキビを悪化させてしまう
事があります!

なので、ニキビのある敏感なお肌には
あまりオススメできません(*_*)

ニキビがあるときに
選んでいただきたいのは

・ミルクタイプ
・ジェルタイプ
・クリームタイプ

この3つです!

クレンジングごとに
特徴があるので、

お肌の状態や
メイクによって
選んでみてくださいね(^_-)-☆

では、その特徴を
ご紹介します!

ミルクタイプ
水分が多く、使用感は
さっぱりとしています。

洗い流しやすいので
成分によるお肌への
負担は少なく、

敏感肌や
乾燥が気になる場合も

安心して
使用できます♪

その分メイクを落とす
力が弱い場合が多いので、

「メイクは
日焼け止めと
フェイスパウダーだけ!」

と言うような、
ナチュラルメイク派に
オススメです!(^^)!

ジェルタイプ
テクスチャーに厚みがあるので、

お肌と手の間に
クッションができ、
お肌への摩擦力が
かかりにくく

お肌への負担が
少なくて済みます(^_^)

油性タイプ
水性タイプ
2種類があり

油性タイプは
オイルが入っているので
しっかりメイクでも落ちやすく、

水性タイプは
オイルフリーなので、
お肌への負担が少なめです。

油性か水性かで
メイクの落ちが
変わってくるので、

メイクの仕方によって
選ぶと良いですね♪

湿気が多いと
メイクが落ちにくい
こともあるので、

お風呂で使えるかも
チェックすると
良いと思います!

クリームタイプ
水分油分界面活性剤
バランスが取れていて、

メイクを落とす力も
比較的高いため、
何度もこすらなくても
メイクが落とせます。

クリームタイプも
お肌への負担が少ない
オススメのクレンジングです(^^♪

なのでR・N様のケアは
間違っていないんです!

R・N様はニキビによるシミも
気になると仰っていましたし、

それを隠すためにしっかりと
メイクをされているのであれば、

クリームタイプのクレンジングを
お使いいただいた方が、

しっかりとメイクも落とせて
安心ですよ♪

ただ1つ
さかもとからアドバイス
させていただくなら

力加減!

ここだけは
本当に注意してください!!

でも、メイクが
落ちているか心配…

わかります、その気持ち。

でもこすりたい
気持ちを抑えて、
メイクをこすって
落とすのではく

ハンドプレスに変えてみてください。

クレンジングを
お顔全体に乗せたら

手の熱でクレンジングを温め

その熱でメイクを浮かせてから、
軽く撫でるように、メイクオフ
してください。

これだけでも、
赤くなってしまった
ニキビへの負担は
だいぶ減ります(*^_^*)

クレンジングの質は、
油の種類にもよるのと、

界面活性剤の量により
刺激の強さも変わりますので、

お肌に優しい
質の良いクレンジング
選んでいただきたいなと思います♪

そして、成分に
【グリチルリチン酸2K】
含まれているクレンジングだと

より安心してご使用出来ると
思います♪

【グリチルリチン酸2K】
ベルブランにも含まれている
ニキビの炎症にアプローチ
してくれる成分です。

植物由来の低刺激な成分なので、
敏感肌にも安心です★

R・N様、大丈夫です。
R・N様がお肌の事を考えて
選んだクレンジングは

間違っていません。

ただ、少しだけ
肩の力を抜いてケアを
してあげてくださいね。

お肌の事を考えるあまり、
自分のスキンケアが

本当に正しいのか?

間違っているんじゃないか?

不安になってしまうこと
ありますよね?

ひとりで悩まないで、
私に相談してください。

その不安を取り除く
お手伝いをさせてください。

さかもとは全力でサポートします!

いつでも、
ご連絡をお待ちしております(^_^)/

▼お肌のお悩みはこちら▼
あいびのお悩み相談室

▼ご新規のお客様はこちら▼

▼あいび製品をご使用いただいている方はこちら▼

▼公式インスタグラムでも情報発信中♪▼

関連記事一覧