チョコレートを食べるとニキビができる…?

AIBIからのお知らせ, お客様のお声, お悩み, ニキビ あご, 食事

こんばんは!
あいびの「さき」です^_^

寒い日々が続きますね…
季節はもうすぐバレンタイン♪

歩いていてもチョコレートを
よく見かけるようになって、
自分用に食べたいなぁーって眺めてしまう私です笑

つい先日、新宿で行われた
サロンデュショコラにも
行ってきました( ´∀`)★

サロンデュショコラとは、
国内最大級とも言われている
チョコレートの祭典なんです!

色々なチョコレートが一同に集まっていて、
何を買おうか迷ってしまいました笑

ショコラティエにサインを
してもらっている方もいらっしゃいました!

ですが、チョコレートって
何となくお肌に悪いイメージありませんか?

実は、T様から今日お電話で、こんなお肌のご相談をいただきました!

「顎に出来てしまう炎症のある赤ニキビにずっと悩んでいるんです…。
毎日欠かさずベルブランを使っていて、
ニキビは出来にくくなったけど、何となく赤らみが目立つんです…。」
と悩んでいらっしゃいました(/_;)

そこでスキンケアのお話から食生活のお話になったのですが、
T様はチョコレートが大好きで、毎日食後に食べているそうなんです。

やっぱりチョコレートってお肌に悪いですよね?…というお話になりました。

私もチョコレートが大好きなので、
食べた翌日にポツっと出来た顎に出来たニキビを見て、
絶対チョコレートのせいだ!!!
と決めつけていた日もありました( ´Д`)

でも、実は、チョコレートには、
お肌に良い成分も多く含まれているんです!

なので、今回はチョコレートの成分について
少しご紹介させてくださいね☆

・カカオ
カカオにはポリフェノールや
ビタミン、ミネラル、食物繊維、
テオブロミンなど美容にとって
効果があると言われている成分が
豊富に含まれています。

チョコレートの種類によって
カカオの含有量が違いますので、
美肌効果を上げるためには、
カカオ含有量が多いチョコレートを
食べることがおすすめです。

・ポリフェノール
ポリフェノールは、
高い抗酸化作用をもち、
体内に入ると体の中の活性酸素を
抑えてくれる働きをすると
言われています。

活性酸素が体内で増えると
体の細胞が老化を始め、
肌荒れなどの肌トラブルや
血管の劣化や動脈硬化などの
病気の原因を作り出すとも言われています。

活性酸素を抑えてくれるということが、
体の様々な老化を抑える
アンチエイジング効果に繋がると
言われています。

・ビタミンA、Eなど
ビタミンは、ビタミンAやEが
含まれています。

ビタミンAは肌の新陳代謝を
高める効果があり、
皮膚や粘膜の潤いを保つと言われ、
ビタミンEは細胞の酸化を防ぎ、
老化を防止することができ、
かつ女性ホルモンの分泌を助け、
血行を良くすることで肌の活性化に
つながると言われています。

・ミネラル
カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛などの
ミネラルが多く含まれています。

これらのミネラルは抗酸化作用や
代謝促進効果、血行改善効果など
肌にとって様々なプラスの効果が
期待できると言われています。

このようにチョコレートにも実は
お肌に良い成分が含まれています。

ただ、甘いチョコレートには
大量の糖分と脂質が入っているので
食べすぎは要注意です!!!

チョコレートは商品によって違いがありますが、
カロリーも高い商品ですので
食べ過ぎることのないようにしましょう(^_-)-☆

そこで、美肌を意識したチョコレートの選び方をご紹介します♪

美肌効果を上げるためには、
カカオ分が高い「ビターチョコレート」がおすすめです!

カカオ分が高いと
苦くて食べられない……という方は
「カカオ分70%」くらいのものが
甘さと苦さのバランスがよく
食べやすいですよ^_^

美容に効果的と言われる
チョコレートの摂取量は
カカオ70%以上のチョコレートを
25gと言われているので、
少しずつ食べるのもポイントです♪

もうすぐバレンタインデーもあるので、
自分用のチョコレート選びの参考にしてみてください(^^♪

あなたも少しでもお肌に不安なことがありましたら
いつでもカウンセラーにご相談ください☆

お待ちしております(^_-)-☆


▼お肌のお悩みはこちら▼
あいびのお悩み相談室

▼ご新規のお客様はこちら▼

▼あいび製品をご使用いただいている方はこちら▼

▼公式インスタグラムでも情報発信中♪▼

あなたからのお肌のご相談お待ちしております♪♪

関連記事一覧