クレーター治療~レーザー編~

クレーター

こんばんは。あいびのすずのです。

ニキビやニキビによるシミに悩んでいる方は
必ず一度は「レーザー治療したらよくなるかな。」
なんて、思ったことがあるのではないでしょうか。

レーザーと一言でいっても種類がありますし、
リスクもあります。

今日はそのレーザー治療について
お話しますね。

◆フラクセル

レーザーによって、お肌の表面に0.1mm程度の
小さな穴を無数に開けて、皮膚細胞の入れ替えを
行う治療法です。

レーザーにで、意図的にダメージを与えて再生能力を
高め、ターンオーバーを早急に促します。

フラクセルには2種類の波長があり
1927nmの波長は、お肌表面のトラブルを
解消する美肌治療に特化した照射方法です。

しわ、くすみ、小じわ、お肌のごわつきなどといった
肌表面のケア、軽度のニキビ跡
毛穴の開きにも有効です。

1550nmの波長は、レーザーが真皮まで照射して
クレーター状のニキビ跡を治療し、
レーザーの熱エネルギーによって、
ダメージを受けた肌細胞は細胞分裂が
活発化し、コラーゲンの生成を促します。

コラーゲンの生成が促される事によって
クレーター上に窪んでいたところが、
ふっくらと盛り上がってくるのです。

また症状によって深さ(エネルギーレベル)と
肌の入れ替え率(トリーメントレベル)も
調節出来ます。

エネルギーレベルは4~70mjまであり、
25~70mjではニキビ跡の治療をする事ができます。

トリートメントレベルも5%~48%まで調節する事が出来ますが、
入れ替え率が上がるほど、赤らみや痛みも大きくなる
ダウンタイムも長くなるので、注意が必要です。

◆フォトフェイシャル

顔面全体に光を照射する光治療です。
光の照射によって、コラーゲンや
エラスチンの生成を促します。

コラーゲンやエラスチンは、肌の
ハリや弾力の元となっている成分なので、
精製が促せレル事で、弾力アップは
期待できますが、クレーターへの
効果は薄く、シミくすみ改善し
透明感のある明るい肌へと導き事が期待できます。

◆ヤグレーザー

お肌に照射されると水分に反応して、皮膚組織を蒸発させます。

レーザーの反射作用によって、皮膚表面の古い角質が剥がれやすくなり、
お肌の新陳代謝を正常に戻す効果があり、お肌の深部まで
レーザーが届きます。

ヤグレーザーには2種類あり、
ネオジムヤグレーザーと
エルビウムヤグレーザーがあります。

ネオジムヤグレーザー
532nmと1064nmの波長がアリ、
肌の浅い層のシミそばかす、深い層の入れ墨まで
治療する事が出来ます。

エルビウムヤグレーザーは2940mnの波長で
クレーターなどの重度のニキビ跡の治療が出来、
真皮にピンポイントで届くのです。

◆ピーリング

・ケミカルピーリング
皮膚に賛成の薬剤を塗り
角質を溶かして剥がしやすくし、
ターンオーバーを高めます。

・カーボンピーリング
超微粒子のカーボンを皮膚に塗って
赤外線レーザーを照射し、古い角質や
毛穴の汚れを燃焼させます。

・ダイヤモンドピーリング
ダイヤモンドの微粒子が付着したソフトスポンジで
皮膚の表面を研磨します。

・クリスタルピーリング
参加アルミニウムの微粒子を肌に高圧で
吹付、角質を削ります。

ピーリングは、どれも肌の表面の角質を
取り除きますが、真皮に到達したクレーターには
期待ができません。

◆ダーマローラー

細かい針が付いたローラーをお肌の上で
転がして、皮膚に小さな穴をあけて
その穴を修復する事によって、お肌の
再生を促す治療法です。

シミ、くずみ、しわ、クレーターなどの
お肌トラブルに有効です。

様々な、クレーター治療についてお話
させていただきましたが、例え
これらで綺麗になったとしても、欠かせないのが
基礎化粧品ですので、クレーター治療を
受けられたとしても、毎日のベルブランでの
ケアはしっかりと行ってくださいませ。

今日お話しにしたことについて
もっと聞きたいな。と思いましたら
こちらからご連絡くださいませ。

◆ニキビ相談室◆

LINEからも受け付けてます★
友達登録後にメッセージくださいませ🎶

関連記事一覧