ニキビ染みケア用化粧水「ベルリアン」Q&A

  • いつ使うんですか?

    朝と晩の1日2回洗顔後にお顔全体にお使いください。

    ベルブランをご使用の方はベルブランを使用後にベルリアンをお顔全体にお使いください。

    ビタミンC誘導体がニキビ染みの原因である活性酸素に直接アプローチしてくれるので、透明感のあるお肌に導いてくれます。

  • 赤く腫れ上がったニキビの上にもベルリアンを使用していいの?

    赤く腫れ上がったニキビの上から使用していただいて構いません。

    ベルリアンは不安定になってしまったお肌にも使えるようにお肌に優しくケアしてくれます。

  • 1回の使用量はどれくらい?また1つでどのくらい使えるの?

    ベルリアンの容量は80mlです。

    ですので、1ヵ月朝晩しっかり使えます。

    ベルリアン1回の使用量は7~8プッシュでお使い頂いている方が一番お肌に実感されています。

    ですので、基本的には洗顔後にベルリアンを7~8プッシュ、大人ニキビなどお肌が気になる場合は再度7~8プッシュをお顔につける二度付けをオススメしております。

  • ベルリアンではコットンパックは出来ないの?

    コットンにベルリアン7プッシュをしみ込ませ(乾いている部分がないように)コットンをお肌に貼り付けてください。(精製水で濡らす必要はありません)

  • ベルリアンの後にクリームは必要?

    ベルリアンは化粧水でありながら、高保湿です。

    しかし、ベルリアンの後にクリームでフタをしてあげないと乾燥を引き起こす場合もございますので、必ず最後にクリームまたは乳液をご使用ください。

  • ベルリアンをコットンでつけても良い?

    ハンドプレスで付けてください。

    何故なら、大人ニキビやニキビ染みで悩んでいる方はお肌がひどいダメージを受けている方が多いです。

    コットンは水分を含むと硬くなり、その硬くなったコットンでパッティングをすることが刺激になります。

    また、パッティングするとコットンの繊維がお肌に付着してしまいますので、ニキビが悪化する原因にもなります。

  • ベルリアンに入っているアラントインとは?

    アラントインは炎症ニキビを抑える、新しいお肌のサイクルをサポートする働きもあります。

    また、角質などの古い細胞が剥がれ落ちるのを助ける働きがあるので、硬化した肌や大人ニキビに実感できる成分です。