Q.白ニキビ以外にも効果ありますか?(効きますか?)
A.チュルンは白ニキビに限らず、洗顔との併用で、ニキビを防ぐ効果がありますので、白ニキビ以外のニキビに関しても予防することが可能です。
Q.チュルンはなんで白ニキビに効果があるんですか?
A.チュルンは、卵角類似効果を採用しています。分かりやすく言いますと、お肌にラップしてお肌を保護する役目があります。 チュルンをつけている間に、チュルンに含まれる美容成分がお肌に蒸発することなく浸透し、また外部からの刺激から守る効果もあります。 ニキビが出来やすいお肌というのは、非常に乾燥しやすく、また外部からのちょっとした刺激に敏感に反応してしまう事が多いので、そういうところもケアする為に卵角膜類似効果を採用し、ニキビができやすいお肌の方にも安心してお手入れをしていただくことが出来るようになっております。 また、白ニキビはほかのニキビに比べて一番特殊なのも特徴です。 その特殊な理由は、炎症を起こしていないということです。 炎症を起こしていれば、抗炎症作用の成分を与えると炎症が和らいだりするのですが、白ニキビは毛穴の詰まりであり、炎症を起こしているわけではありません。ですので、白ニキビに抗炎症作用のケアを行っても、あまり効果を実感できません。 ですが、チュルンは毛穴の詰まりを解消する事が出来るようにパックという形状にしました。 またお肌に優しいマイルドピーリング効果によって、お肌のサイクルを優しくサポートいたします。 このようなすべての要因を踏まえて作ったのがチュルンになりますのでぜひ白ニキビにお悩みの方に使って頂きたいものとなっております。
Q.肌が硬いので、パックをつけても成分が浸透するか心配です。
A.チュルンは、保湿成分もしっかり配合していますので、お肌が硬い方には、なおさらチュルンを使って頂き、お肌を柔らかくしていただく事をお勧めしています。
Q.どのくらいで効果が表れますか?
A.効果に関しましては、個人差がありますので、一概には言えませんが、ほかのお客様のお声から申し上げますと、だいたい、平均ターンオーバーを最低でも3回繰り返してから、ニキビができにくくなったと実感していただいています。 ただ、中にはとても速いかたもいまして、チュルンを使って頂いた翌日にはお肌の質感が変わったとの声も頂いています。
Q.日に一回の使用とのことですが、ニキビがひどいので、毎日使いたいのですが大丈夫ですか?
A.もちろん毎日使用していただいて大丈夫です。 毎日チュルンでケアしていただけるのであればそれに越したことはありません。
Q.朝は使用しない方がいい理由を教えてください。
A.パックになりますので、忙しい朝は少々お手入れに手間が発生する可能性がございます。チュルンを少しだけつけてすぐに洗い流してしまうと十分な効果を実感することが出来ません。 ですが、朝もしっかりチュルンでのお手入れに時間をかける事が出来るのであれば、チュルンを朝使用していただいてもかまいません。ただし、チュルン使用後、そのままメークをしますと、チュルンがポロポロ取れてしまいメーク寄れする可能性がありますので、こちらはあまりお勧めしていません。ただし、日中メークをしない日であれば、チュルンをつけたまま一日お過ごしいただいても大丈夫です。
Q.入浴時にどうやってチュルンを使用するのか教えてください
A.入浴時のチュルンの使用方法は、洗髪、洗顔、などすべての体を洗った後、軽く顔の水気を取り、チュルンを気になる部分に伸ばしてください。その状態で、40度~42度のお風呂に10分~20分程度のぼせない程度に湯船にお入りください。 その後、湯船から出ましたら、ぬるま湯、もしくは、水で、チュルンのパックを軽く濡らしながら取ってください。チュルンを取り終わりましたら、冷水で、10回ほどすすいでください。 その後ティッシュなどで顔の水滴をふき取り、化粧水→美容液→クリームの順にお手入れをしてください。
Q.チュルンを使った就寝の仕方がわかりません。
A.チュルン使用時の就寝の仕方ですが、夜の洗顔後、通常のスキンケアを行ってください。 化粧水→美容液→クリーム の順です。そのあと、気になる部分にチュルンを伸ばしてください。 乾くのを確認してから、就寝します。また、就寝中、チュルンのパックが寝具との摩擦によってポロポロ取れる可能性がございますので、枕、寝具などに、タオルなどを引きお休みすることをお勧めします。
Q.入浴時のパックを行った日はチュルンをつけて就寝しない方がいいですか?
A.こちらは、翌日は特別な日であれば、就寝時も、チュルンをつけてお休みいただくことで、翌日のお肌がよりしっとりした感じを実感していただけると思います。 ですが、原則一日一回チュルンを使用しているのであれば、しっかりチュルンの成分はお肌へ浸透しているので、あえて就寝時にチュルンをつけなくても問題ありません。
Q.通常のお手入れでチュルンを使用したとき、入浴時、就寝時は使わなくていいですか?
はい。こちら、一日1回チュルンを使用しているのであれば、入浴時や就寝時にチュルンを使わなくても問題ございません。 2日の一回のお手入れで、通常時のケアか、就寝時のケアか、入浴時のケアか、どれが一つお肌の状態を見ながらお好きに選んでお手入れをしてみてください。 効果が実感できる順は、 レベル1通常時のケア レベル2入浴時のケア レベル3就寝時のケア レベルが上がる事に、チュルンの効果をより実感できます。
Q.チュルンを使用して効果が見られませんが、この場合何を気を付ければ良いでしょうか?
A,効果が感じられない場合まずは、洗顔の見直しが大事になってくるかと思います。 メイクをしている時はダブル洗顔だと思うのですがメイク落としの段階でメイクが残っている状態だと白ニキビの原因になってしまう可能性があります。 ですので、洗顔はしっかりと迅速に行って下さいませ。
Q.入浴時にチュルンンを使用しているのですが、ボコボコ肌がとっても気になります。チュルンでボコボコ肌ケアは行えますか?
A,ボコボコお肌やゴワゴワお肌の場合は、長年のダメージが蓄積されていて、実感に実感がかかる場合があります。 長年ダメージを受けたり強い刺激を受けたりとお肌が弱っている状態ですので、美容成分が入りにくくなるというのが特徴ですからまずは、お肌を柔らかくしてそこから、スキンケアをしていくのが良いですよ! その場合には、あいびではベルクイーンというボコボコお肌ケア用美容液がありますので前向きにご検討ください。 http://aibi-skin.co.jp/bellequeen/ こちらでご覧になれます。ベルクイーンはお肌を滑らかにするサポートをしてくれる美容液です
Q,通常のお手入れでチュルンを使用しています。剥がす時、精製水をつけて剥がしているんですが大丈夫でしょうか?
A.精製水はお肌に優しく不純物がほとんどない「水」ですので、むしろお肌にとってはとっても良いですよ。 低刺激で、肌馴染みも良いので、是非そのままお使いくださいませ。
Q.チュルンを使用していて白ニキビが落ち着くのが早い気がしますが、繰り返し白ニキビが出来てしまいます。これをどのようにケアをしていくのが良いのでしょうか?
A,繰り返し白ニキビが出来てしまうという事は十分に水分補給が出来ていない・・もしくは、水分を留めておけないという可能性があります。 それらは、ターンオーバーがきちんと機能されていない場合もありますし、その他にチュルンとお使いの化粧水や美容液、クリームなどが合っていないという事も考えられます。洗顔・生活習慣・食事などと共に、必ずしてほしいのが保水力・保湿力のあるお肌に優しいスキンケアです。 これを行う事によってお肌の調子を整えるサポートを行います。 繰り返しニキビがあまりにも気になる場合は、こちらのベルブランという美容液もお使い下さい。 http://aibi-skin.co.jp/belleblanc/ こちらでご覧になれます。 ベルブランは、繰り返しニキビを防ぐサポートもしてくれるので、チュルンと併用して、お使い下さることをご検討下さいね^^

 

最新の口コミ

  1. kenken

    2017-1-13

    デコボコニキビのNGケア3選!

    この記事ではデコボコニキビのNGケアを特別紹介しています。今、あなたはどんなニキビに悩んでいますか?…
  2. ベルブラン

    2017-1-11

    ニキビができてしまった時やニキビ後の肌にぬると自然と 気持ちもおちつきます。

    この記事ではニキビ染みケア用美容液「ベルブラン」を愛用してくれている方たちからの感想を一挙大公開して…
  3. 暴飲暴食

    2017-1-6

    暴飲暴食後のニキビ・ニキビ染みケアTop3

    この記事では、クリスマス、年末年始に暴飲暴食をしてしまい、ニキビやニキビ染みが目立つようになってきて…
  4. ニキビクライシス

    2016-12-28

    冬のニキビ・ニキビ染みから守ろう!

    この記事では冬の乾燥からお肌を守るために普段のケアに取り入れてほしいことを紹介していますよ^^&nb…