今はニキビはできにくくなったし、デコボコはまったく気にならなくなりました。

今回の記事ではベルブラン3ヵ月使用で、とっても嬉しいご感想を頂けている方の紹介とベルブランにも配合している赤ニキビケアにとって嬉しい保湿成分ヒアルロン酸について書いています。
 
こんばんはー\(^o^)/あいびのニキビケアアドバイザーのすずのです火曜日からブログを書くと不思議な感じがしてしまいます(^^) 
 
3連休などの休み明けってボケボケしちゃいがちですよね・・・・
 
いつもはボケボケしてないですよ!いつでもシャキッと生きているつもりでいます← 
 
そんなボケボケしている私の目を覚ますために(違うか)ベルブランご愛用者からベルブランのご感想が届きました
 
 
ですので、シャキッと紹介させて頂きますね
 
 

 パックすると肌が明るくなり、ニキビができにくくなった

のぞみ様 お名前 のぞみ様
年齢 24歳

お悩み歴  5年以上
お悩み箇所 おでこ/ほほ/フェイスライン

使用歴 3ヵ月
満足度 ★★★★★

ベルブランを使って3ヵ月になりますが、とてもいいです。

使用する前は赤ニキビとか肌のデコボコが顔全体にあり、化粧でも隠しきれませんでした。

でも今はニキビはできにくくなったし、デコボコはまったく気にならなくなりました。

朝と夜、1日2回(1回5プッシュ)かならずケアしてます。 3日に1回はパックです。パックすると肌が明るくなります。

肌はつるんとなったので、ニキビ染みが目立たなくなるまで、根気よく使い続けたいです。

 のぞみ様、率直なご感想ありがとうございます白ニキビ含め赤ニキビ、赤ニキビ後の肌って本当に気になりますよね(´・_・`)
 
鏡見ても目立っているし、触っても気付いてしまうで嫌な気持ちが満載になります
 
 
満員電車で、同じ背丈くらいの方がいると顔をそむけてしまいます。
 
覗き込まれたら、「絶対私の赤ニキビたちが見えているなぁー」と思ってしまうのですよね
 
だから満員電車が余計に嫌いなのかもしれませんm(__)m
 
 
しかし、のぞみ様がベルブランを続けていることで赤ニキビやお肌のデコボコが気にならなくなって来たと聞けて安心です
 
まだ赤ニキビ後のお肌は気になっていると思いますので、私がベルブランと共に精一杯サポートさせて頂きますね 
 
さてさて、そんな一生懸命赤ニキビ後の肌のケアに取り組んでいるのぞみ様に取り入れて欲しい成分があります。
 
その名もヒアルロン酸です
名称未設定-1.fw

ヒアルロン酸でお肌の水分量をキープしよう

 
ヒアルロン酸は名前が有名なので、のぞみ様もご存じだと思います

のぞみ様もご存じの通り、ヒアルロン酸は保水力に優れた成分です  

ヒアルロン酸は私たちの皮膚の中でも真皮に沢山存在し、保水の役目を担っています

真皮にヒアルロン酸が多ければ多いほど、お肌のハリや弾力が輝くお肌になり、角質層も潤います。  

kirei1  

ヒアルロン酸が保水力があると言われているのは、1gで6リットル(6000cc)の水分を保持するといわれる圧倒的な水分吸収力にあります  

しかし、私たちのお肌は年を取るにつれ、体内のヒアルロン酸は減少してしまいます・・・(´・ω・`)  

なんと、赤ちゃんの頃の肌と比べて、大人の肌には20分の1しかないとも言われています  

そのため、お肌が乾燥しがちで、キメが粗くなってしまったり、皮脂の分泌量が増えてしまったりと、赤ニキビなどで悩まされるお肌へと近づいてしまうのです  

ですから、足りなくなったヒアルロン酸をお肌に足してあげる事が必要になってくるのです><  

元々、お肌にある成分なので馴染みやすくなっております  

しかし、ダメージを受けてしまっているお肌が受け付けない事もあるのです・・・  

そんな時にヒアルロン酸のパワーアップ版であるヒアルロン酸の登場になります  

長くなってしまいますので、次回のブログでパワーアップ版「ヒアルロン酸」を紹介しますね(^_-)-☆  

 

赤ニキビで悩んでいたらご相談ください!

  のぞみ様のようにベルブランで赤ニキビ後の肌にももっと実感したい!という感想もですが、今悩んでいる事を是非、私にご相談くださいませ。  

私があなたの白ニキビや赤ニキビ、赤ニキビ後の肌のお悩み解決をサポートさせて頂きたいと思っております  

いつでも気軽にご相談下さいませ^^   お悩み相談室   担当 すずの        

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。